マンガのおかげでした

漫画好きのブログ。はじあくが最近のお気に入りです
広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相変わらず「はじめてのあく」はモブキャラまで可愛くて嬉しい

はじめてのあく 12 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 12 (少年サンデーコミックス)
藤木 俊

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink


漫画で何か可愛いモブキャラを発見すると、何か嬉しくなりませんか?
はじめてのあくは、実は可愛いモブキャラが登場することに定評があります。

2年生の文化祭では、クラスの出し物である喫茶店で、ショートカットの素敵な黒髪女子を登場させました。
不良に絡まれるという、なんというヒロイン的な役割。
でも彼女はモブキャラです。そこが良いんだけどさ!

女子トイレ前で携帯をいじる、可愛い黒髪セミロング女子を描くなど、藤木先生はモブに結構こだわっていると思われます。
可愛いモブのほとんどが黒髪なのは、こだわりなのか……はたまた色の差別化は面倒なので統一しているのか(笑)

そんな藤木先生の描くはじあく12巻は、やっぱりモブでも私を楽しませてくれました。

スキャン0002

ジローが、何気なく部活に勧誘したカチューシャの子が可愛いんですよ!
彼女は、キル部(ジローが会長)の部活にはもちろん入りません。
登場はこの1回のみですが、どこの部活に入ったか気になる。

ジローに迫られても、あまり表情を変えずに拒んでいるその姿が魅力的です。
この1シーンで、何となく彼女がつかみにくい感じが出ています。ふわふわしてそう。
アレだ、造形的には「ぼくらのよあけ」に登場するロボ、ナナコみたいだ。

ぼくらのよあけ(2) (アフタヌーンKC)ぼくらのよあけ(2) (アフタヌーンKC)
今井 哲也

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink


黒く縦長に描かれた目が、はじあくではあまり見ることがないので気になるのかな。
笑った顔が見てみたいななんて思ったり。

でもきっと彼女は、どこの部活にいってもあんな表情ですよ。
読めない。だからこそ可愛いんだ!(妄想のしすぎ)

さらには、ジローが潜り込んだ正義の試験会場で素敵なモブキャラを発見しました。

スキャン0004

左のほうにいる、巫女服の少女を見てください。
この可愛さはジャスティスでしょう!(正義見習いだけに)

巫女服の正義見習いだと、やっぱり呪術の力みたいなものなんでしょうか?
シズカは全くそんなことはありませんが。
正義の味方の服装の1種として、もしかしたら人気があるのかもしれませんね。

正面にいるボーイッシュな少女もなかなか。
片目しか見えてないのが、ちょっと気取ってる感があって良いんですよマニアには(きっと)

可愛いとはちょっとずれますが、この画像はきっと藤木先生は楽しんで描いたんじゃないかなあと。
元ネタがあるような臭いがプンプンするキャラたちばかりです。
ちょっとジョジョの承太郎っぽいキャラもいるよね。

多分偶然だとは思いますが、ネビロスの来栖っぽいキャラもいるんですよ。
正義の味方になってジローと再戦……は流石にないか。
ジロー、まして黒澤さんもいるのに気づかないはずありませんよね。

藤木先生の描くはじあくは、モブキャラに注目しても楽しめます。
そのうち、はじあくモブキャラ列伝みたいな記事も書いてみたいなー

画像引用元
はじめてのあく(藤木俊)小学館

[ 2012/01/31 14:52 ] はじめてのあく | TB(0) | CM(0)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。